ぶらり見~つけた京都

2012年3月 2日 (金)

「ぶらり見~つけた京都」♪可愛いお雛さま

 今回の「ぶらり見~つけた京都」は京都文化博物館の”ろおじ店舗”で
見つけた♪可愛い 可愛い お雛さん・・・♪です。

114_2
格子戸の前に、緋毛氈を敷いた上で可愛いお雛さんたちが嬉しそうに
顔見世です(#^.^#)

115_2

116_2
↑二組は縮緬で作られています。

118
うさぎ雛のお顔も縮緬です。

123
これはタオルです。
「勿体なくて使えないですね。」は、貧しい私だけかも(;ω;)

120
こちらはオーソドックス?ですね。

127
色紙の大きいのでしょうか?
工夫されているなあと思いました。
格子に似合いますね。
 私のひな祭りは、立派な雛飾りも無くて・・・
でも、母の手作りの”散らし寿司”が何より美味しく、嬉しくて
学校から帰るのが愉しみでした(#^.^#)

音楽は子供の頃に歌いましたね
♪うれしいひなまつりをご一緒にどうぞ

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年2月21日 (火)

「ぶらり見~つけた京都」地下鉄構内

 今回の「ぶらり見~つけた京都」は地下鉄構内をご紹介しましょう。
地下鉄御池駅です。

「地下鉄開業20周年記念」を記念して制作された2点です。
    20世紀の京都 「京の四季」

001

制作は京都市立高倉小学校
平成12年度卒業生 一同38名

    「人・自然・伝統」~共に生きる街~

003
制作は京都市立御所南小学校
平成12年度卒業生一同114名

次はお財布に美味しい地下鉄です(#^.^#)

001_2

「地下鉄の階段を使って積極的にダイエット」

023
-0.8kal「
一歩ずつ前に進めば」
-1.2kcal 「それぞれが目指すゴールは必ずある。」

-1.8kcal 「痩せた分だけ駅中スイーツを」

027

 結論!?です。
既にお分かりと思いますが、”お財布に優しい地下鉄”に乗って、
”階 段”を利用してダイエット。
安心して”KotoChika”で美味しいスイーツを戴きましょうヽ(^o^)丿
 PR料は戴いていませんよ、念の為(^_-)
音楽は、♪なごり雪を選びました。
 当時、優しい歌詞とメロデーが大好きでした。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年1月19日 (木)

ぶらり見~つけた京都「地下鉄国際会館」

 今日の”ぶらり見~つけた京都”は「地下鉄国際会館」です。
京都の市営地下鉄が開業されてから30年になりますが、
京都の3大学学生の、駅構内で市営地下鉄をキーワードに着眼したアート作品が披露されました。
 作品は3駅構内で制作されましたが、今回は国際会館駅構内の京都精華大学生さんの作品をご紹介します。
091
ピンクを基調にし、動物が住む世界を大画面で表現されています。

Panelimg

どれも可愛いですね!(^^)!

Panelimg1

個性豊かな動物たちですね。

Panelimg2

076
難しいことは抜きにして、楽しみながら撮らせて戴きました。

 音楽も、可愛い♪ひょっこり ひょうた~ん じ~ま♪は如何ですか?

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年1月 9日 (月)

ぶらり見~つけた京都「鴨川のゆりかもめ」

 今日の「ぶらり見~つけた京都」は鴨川の”ゆりかもめ”です。
7日の11時頃、出町柳迄出かけてふと、鴨川を覗くと”ゆりかもめ
”の姿が・・・。
早速川べりに降りて・・・・・
 
 いつの頃からか琵琶湖に飛来していたゆりかもめが鴨川(賀茂川)へも
やってくるようになりました。
11月頃に現れるゆりかもめは今や「京の冬の風物詩」となっています。


022
 真っ白なヴェールのように飛び立つのを期待して
カメラを構えて待ちました。
・・・なのにノンビリ、ノンビリ毛づくろい。
 

024
 悠々と綺麗な姿で飛んでいる姿を狙いますが、
シャッターチャンスが合わずに水面を撮ったり、ピンボケだったり
その中から「マシかなあ(^-^;」と思ったのをご覧くださいね。


026 

027_2 

038
鴨さんたちと仲良く遊んでいます。

031_2
慌てふためいて、やたらシャッターを押している私に冷たい視線を送って
悠々と飛んでいきました(ー_ー)!!
 
 音楽は、♪かもめの水兵さん 並んだ水兵さん・・

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2011年12月24日 (土)

ぶらり見~つけた京都「クリスマス ツリー」

 京都駅地下街「ポルタ」での素晴らしい出会いの後は、
JR京都駅の大階段と、ホテルグランヴィア京都に向かいます。
 まず、ホテルグランヴィア京都のロビーに飾られた、
大きなクリスマス ツリーです。


021
フラワーアーティスト川崎由貴さんの作品です。

  あなたが放つ優しさが希望を紡ぐ
  心に射す温もり
  愛の光をいっぱい抱いて・・・
       Merry Christmas with all my love
       by Yuki Kawasaki
 のメッセージが添えられていました。

024
足元にはプレゼントの綺麗な箱が並べられています。
中には何が入っているのでしょうね?

018
JR京都駅の大階段のツリーですが、点灯は夕方5時からとの事でした。
点灯されていると思ってご覧くださいね(^_-)
 今年は何故かライトアップもイルミネーションも見ないで終わりそうです。
夜に出かけるのが億劫なのです。歳でしょうか(´;ω;`)ウウ・・・

駅前の量販店で、欲しかったCDラジオの適当なのが見つからなくて、
堀川通を北に向かって歩きます。
037
ふと、思いついて通り道の「東急ホテル京都」に立ち寄ります。
2階から覗いて撮ったクリスマスツリーです。


035
2階のロビーの片隅に飾られていた「ホワイトクリスマス」です。
 
 今年は何処共に豪華さは無く、落ち着いたツリーのように思えました。
音楽は、稲垣潤一さんの名曲♪クリスマスキャロルの頃には・・・
 この歌もクリスマス ソングの定番になりましたね。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 

2011年12月23日 (金)

ぶらり見~つけた京都「京都駅地下街 ポルタ」

 今日の「ぶらり見~つけた京都」は昨日の続きです。
嵐電「四条大宮駅」で祈りのリースを見て、近くの”餃子の王将”でランチを戴き、京都駅方面に向かいます。
 ラジカセを買うのが目的でしたが、いつものようにぶらぶらします。
そして、見つけたのは京都駅地下街「ポルタ」でお会いした人たち?です。

026
地下街の中央に飾られたその名も「ポルタん」。
 彼?彼女?の自己紹介を聞きましょう。
”こんにちは。「ポルタん」ていいます。
京都駅すぐ地下の街、ポルタの中に、住んでます。
おしゃれするのと、食べるのと京都のことが大好きです。
これから、ポルタで会いましょう”


027

人気者で、次から次へ「はい、ポーズ」


028

 画家:MAYA MAXX(マヤ・マックス)の作品です。

イラストレーター・絵本作家としての活動だけでなく、
テレビ出演などジャンルを越えた多才な活動によって、
若い世代を中心に絶大な支持を受ける、日本を代表するアーティストとの事です。


030
 4人の高校生は、25日に京都で開催される高校駅伝で都大路を駆け抜ける、群馬の代表選手の人たちです。
「頑張って下さいね」に「頑張ります~」頼もしい言葉と、爽やかな笑顔です。


031
見難いと思いますが、可愛い「ポルタん」は天井にもクリスマスリースと一緒に飾られています。
 童心にかえった気持ちで仄々優しいひと時を戴きました。
尚、ポルタは京都で初めての本格的な地下街であり、1980年に開業。
現在ファッション・飲食・おみやげの126店舗にて構成されています。

この後、京都駅の大階段とホテルグランビア京都へ向かいますが
愉しい出会いが有りました(#^.^#)
 音楽は、大好きなギタリスト、村治佳織さんの♪アルハンブラの思い出 
優しいメロディは如何ですか。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 

2011年12月22日 (木)

ぶらり見~つけた京都「嵐電・四条大宮駅」

 今日の”ぶらり見~つけた京都”は21日のコーラスの帰りに見つけた、
嵐電四条大宮駅の”祈りのリース”です。

   「世界平和・東日本大震災、台風12号被災地
       1日も早い復興を願って」

013

015
丁度、紫色に化粧した嵐電が2台停まっていました。

 嵐電嵐山駅には高さ6メートルのモミの木を植え込み、
3000個のLEDと20個のベル・鐘を装飾されたのが作られているそうです。

 次は、大宮駅近く、工事中の金属製防護壁に飾られた、
5歳児の何とも可愛い絵です。
012

004

001

002
タイトルは「はなせのがっしゅく」です。

010
タイトルは「ざりがにつり」です
 どの絵も子供たちの伸び伸びした発想と明るい色遣いに
温かい優しい気持ちになりました。
 子供たちの未来に不安の種は残したくないですね。
そんな気持ちで選んだ♪乙女の祈り  です。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2011年12月 9日 (金)

ぶらり見~つけた京都(”応仁の乱”山名宗全)

 今日の「ぶらり見~つけた京都」は、”応仁の乱”の立役者の一人?
西の大将・山名宗全の足跡を訪ねました。
 
応仁の乱は、室町時代中頃の応仁元年(1467)に起こった内乱で、
11年の長きにわたり争いが続き、京都の町を焼き尽くしました。
 我家のお墓の有る”天授庵”や殆どの神社仏閣がその被害に遭っています。
奇跡的に残ったのは大報恩寺(大根炊きの千本釈迦堂 紅葉の千本釈迦堂 )くらいです。


 応仁の乱は複雑と言われています。
細川勝元と山名宗全の権力争い、
将軍・足利義政の後を継ぐ義視(よしみ)と義尚(よしひさ)の継嗣(けいし)争い、
さらに斯波、畠山の両管領家の相続争いなどが絡み合って勃発した戦いでした。
 
何のために、誰の為に何が目的で戦ったのか?
調べれば調べるほどによく判らないと言われている”応仁の乱”です。
 
一説には東軍16万人、西軍が11万人もの将兵が入れ替わり立ち替り戦ったそうです。

0101_2
京都市考古資料館前にある”西陣”碑 です。

山名宗全を頭とする西軍の陣地は、今の五辻通大宮東の山名宗全邸跡辺りで、
”西陣”と言う地名の起こりです。

007

ここら一帯が邸宅跡です。


006 

005_2
近くには、この様な碑が建てられています。

近くで見つけた椿でしょうか?
ホッと安らぎを戴きました。

179

そしてお墓は南禅寺の塔頭”真乗院”に有ります。
009 


西陣があるなら、東陣もあった筈ですが、
その後の歴史によって消えてゆきます。
 西陣はその後、ご存じのように西陣織物が発達する事によって、
その名も後世に留めてゆくことになります。
 何時の時代も大小にかかわらず、争いは関係の無い人々までを
不幸にしますね。
 尚、”ぶらり見~つけた京都”はシリーズになっています。
カテゴリー”ぶらり見~つけた京都”をご覧くださいね。

 音楽は、本田美奈子さんで”Amazing Grace”を選びました。  

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 

2011年12月 2日 (金)

ぶらり見~つけた京都(地下鉄御池駅ギャラリー)

 今回の「ぶらり見~つけた京都」地下鉄御池駅ギャラリーで見つけた、
タペストリーです。
 京都市の姉妹都市の風景を編みこんだ、温かみのあるタペストリーが、
展示されていました。


095

民族衣装や市街地の風景がニットで編みこまれています。


096

 ニットアーティストがデザインし、教室のスタッフや生徒が各パーツを制作し、つなぎ合わせて仕上げられたとの事です。

087

京都とクロアチナ・ザグレブとウクライナ・キエフ、米・ボストン、仏・パリの
4姉妹都市の5枚です。


0891
京都は葵祭の斎王代の他に大文字・大沢の池の観月祭・龍安寺の石庭・モミジ・大原女などです。


089
舞妓さんと御所車。


0971
島原の花魁と禿(かむろ)ですね。

1枚に数十人が携わり、1か月がかりで作られたとの事です。
他にクッションやセーター、マフラーなどの作品も有りました。
尚、この展示は4日までです。
 音楽は、小掠 佳さんで、とて優しい歌♪愛燦燦♪は如何ですか?


(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 




2011年11月28日 (月)

ぶらり見~つけた京都(本屋さんに舞妓さん)

 今回の”ぶらり見~つけた京都”は、本屋さんで見つけた宮川町の初々しい舞妓さんですヽ(^o^)丿
 天授庵へお墓参りに行った帰りに、ゼスト御池でランチを戴きました。
ヒレカツ定食。
ごはんとアサリのお味噌汁、そしてキャベツはお替り自由です。
勿論!キャベツのお替りをしました(#^.^#)
 お腹も膨れて、地下街散策します。

ふと、立ち寄った本屋さん”ふたば書店”に舞妓さんの姿。
039

でも、全くのプライベートな時間なので、
「すみません、横らでも後ろからでもええですし、
お写真撮らせて戴いても好いですか?」
へえ、おおきに
「どちらの舞妓さんですか?」
宮川町どす
 最近はお世話になっていませんが、以前はブログを飾ってくださいました。
そんなことを話しながら、お邪魔にならないように撮らせて戴きました。


041
どんな本を探しておられるのでしょうね
少し微笑んで・・・!(^^)!


042
後姿も可憐ですね。初々しさの中にも色香が漂います。


043
お目当ての本が見つかったようです。


0451
レジの前にお仲間の舞妓さんが居られました。
一緒に来られたようです。


047
買い物を済ませて
地下街を出て行かれるようです。
 平和な午後のひと時でした。
音楽は、♪花びらの白い色は・・♪懐かしいですね。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ