地域 花

2014年3月 6日 (木)

天神さんの紅梅

ご訪問ありがとうございます
 お手数ですが

京 歩き http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

                   をクリック願います


006

2012年3月30日 (金)

雨上がりの朝「京都府立植物園」を散策しました

 雨上がりの朝の京都府立植物園です。
雨の後で、しかも朝と言う事も有り、園内もしーんとしています。


128_2
梅も散って園内の小さなお花も寂しそうでしたが、
いつもは風の吹き抜けの場所に置かれて、頭を揺らしているアネモネもこの日ばかりは、雨にしっとりホッとしているようです。


131

132 

133
何時もは花芯まで撮れませんが、今日は外の様子をそっと覗いているのを撮ることが出来ました。


139
後姿を撮るのは失礼ですか?


142
可愛い姿に思わずパチリです。


140
撮ってくださいと訴えて?いるようですね。
 アネモネの様々なお花を集めてみました。
唯、それだけのことですが・・・\(;゚∇゚)/
 
花言葉は”期待” ”はかない恋” ”薄れゆく希望”との事です。

音楽は、歌声喫茶でよく歌った懐かしい♪鈴懸の徑です。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年3月28日 (水)

城南宮の椿の花

  城南宮は平安遷都の時、都の南の守護神として創建されました。
現在、城南宮は京都市で最も南に位置する花の名所であり、観光地です。
春になるといち早く枝垂れ梅が我が世の春と一斉に咲きそろいます。
そしてその側でツバキが遠慮がちに花を開いています。
そんなツバキの奥ゆかしさ、可憐さ優しさに惹かれます。

030
”城南椿”
「濃赤 筒先 小梅」と説明してありました。

041
”加茂(かもの)本阿弥” 白色一重 椀咲き

043
”有楽(太郎冠者)” 紫を帯びた桃色 筒先

054
”蝦夷錦” 白地 紅縦絞り 八重崎

名前の解らなかったツバキは下の二点です。
可愛い名前を付けてあげて下さいね!(^^)!

053

038
今年だけかも知れませんが、花弁の傷みや汚れの無い花は
殆ど見つけることが出来ませんでした。
ご紹介した花も「問題なし」とは言えませんが、優しい目でご覧いただけた事と思います。
 写真を撮ってい時に、木や枝に触りながら歩かれる方が有ります。
思わず「触ったら花が揺れますし・・」と言ってしまいました。
 「写真が撮れないのやて~ぇ」と一緒に居られた女性。
決してお花は喜びませんよね(-_-X)

城南宮のお庭は立派です。
私はお庭の写真が苦手中の苦手です。
何処をどのように撮れば良いのか、さっぱり解りません。
 
花の山、平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭などと名付けられた庭園が有りますが・・・・。
 
音楽は、私の中では若き日の名曲です。
先日テレビで歌っておられるのを見て、「やっぱり ええ歌やなあ!(^^)!」
 ばんば ひろふみさんの♪「いちご白書」をもう一度 

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年3月26日 (月)

京都府立植物園「観覧温室」のお花達

 先日、観覧温室のお花をご紹介しましたが、可愛いお花に惹かれて
又、撮ってきました。
 今回は名前の無い(立札が見当たらなかった)花が多いですが、
名付け親になってくださいね(゚ー゚;。


016_3
"
ムクナ ベネッテイ"
ニューギニア原産大形のつる性植物
花は長さ10~13㎝
幅 2~3㎝長さ50㎝下垂する花序に多数つきます。
つる性植物の中では世界の絶品と称されています。


079
”ドムベヤ セミノール”優しいピンク色が可愛いですね。


072
名前が解りませんが、小さくて優しい花色です。
花姿が少し面白いですね。


060
名前は不明ですが、花模様がお洒落ですね。

084
トリミングしています。
これも名前は解りませんが、↓のように上の方で咲いていました。


085

 どれも、特別変わった花でも有りませんが、
まあ、可愛いと思って戴ければ嬉しいです。
お花達も私も(^_-)
 音楽は、これも”京都ゴールデンエイジ合唱祭”で会場のお客様たちと
一緒に歌った♪早春賦 です。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年3月20日 (火)

クロッカスのお花を集めてみました

 今日は可憐なクロッカスのお花をご紹介しましょう。
勿論、大切な我がネタ元「京都府立植物園」で可憐に咲いていた、
4種類(色)のお花です。


010
園内を歩いていて一番初めに目に飛び込んできた、黄色です。
皆さん好きな方を見ていますが、
可愛くて、元気。色鮮やかな花には元気を戴きますね!(^^)!


011
そして紫色を帯びた紺です。深みのある色合いが素敵ですね。
この方たち?も自由を謳歌しています。


033
純白の白です
清楚で気品が有りますね。


最後は、白色に藤色の絞り模様がお洒落ですね。
015
右上に小さな白い花が・・・可憐ですね。


0151
愛くるしいお顔に思わずパチリです。

以下は、ネットで調べました。

 早春に咲き、観賞用のみに栽培されるため、「春サフラン」「花サフラン」
などと呼ばれる。
 球根は直径4cmくらいの球茎で、根生葉は革質のさやに覆われているが、
細長く、花の終わった後によく伸びる。
 花はほとんど地上すれすれのところに咲き、黄色・白・薄紫・紅紫色
白に藤色の絞りなどがある
  花言葉は「信頼」「青春の喜び」です。
(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/



2012年3月19日 (月)

奥ゆかしいクリスマスローズに癒されて

 クリスマスローズは撮り難いですが、清楚で奥ゆかしく癒される花ですね。
そして誰からも愛される花です。
 京都府立植物園では、クリスマスローズを育てておられる一角が有ります。
勿論、地植えでロープはしっかり!張られています。
下向きの花をどのように撮るか、それが問題!?ですね。
 どのようにして撮ったかは説明しませんが・・、
人にはあまり見られたく無い姿です(;ω;)


020
これは純白です。清楚で清々しい花色ですね。


019

淡い若草色です。


023

017
↑の花とは又違った、可愛い風情が有ります。


018

028
こちらは葉っぱとほゞ同じ花色です。
好きかどうかは人其々でしょうね。

031
こちらはチョコレート色のようですが、これも好きかどうかは・・・?
   結局、クリスマスローズの花カタログになりました(゚ー゚;

高校生の頃、歌声喫茶”炎”で皆の愛唱歌でした。
私も大好きでよく歌った♪山のロザリアをご一緒にどうぞ(#^.^#)

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年3月15日 (木)

又、また”北野天神さん”の梅便りです

 焦っています。
梅や桜は時間の経過で花の様子が変わりますね。
梅の花を撮って、パソコンに取り込んだままにしていたら、満開に近づいてきました。
 とりあえず?私が撮った直近(3月11日)の天神さんの梅の花をご紹介しましょう。

003 
今回のポイント?は朱色の拝殿と白梅です。

007
・・・・の、つもりです(゚ー゚;


009

これ以降は、”梅の花アラカルト”とでも言いましょうか?

011
小さな紅梅の蕾ですが”小梅”ちゃんのように可愛いですね!(^^)!

0121
風に吹かれての”枝垂れ梅”です。優しいピンク色が上品で可憐ですね。


016
白梅の花芯の若草色が上品です。
後ろで写真を撮っておられた方の「上品な梅やわあ♪」に振り向いて・・・


026
見難いかも知れませんが、本殿の大門の傍に咲く、ピンクと赤と白い梅です。
ピントが何処に合っているのでしょうか(;ω;)
 今年の天神さんの梅便りも、これで終わりになるでしょうね。
満開の梅も綺麗ですが、個人的には5分咲きか7分咲きが好きです。
  音楽は、新しく旅立たれる方へ♪ビリーヴをお贈りしましょう

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年3月14日 (水)

♪小さい春見つけた~♪

 私の花は殆どが京都府立植物園のお花ですね。
先日も園におられたボランティアの方に「植物園は大切なネタ元です」に対して、
「大いに宣伝してくださいね」
と言われたのですが・・・(゚ー゚;
 前置き?言い訳?はさておき、今日も勿論、植物園の♪小さな春です。

058
トップバッターは、”蕗の薹”です。
最近は見かけなくなりましたね。
 子供の頃、父が、赤味噌の中にお砂糖、そして茹でた蕗の薹を加えて練りながら
とろ火で煮詰めてくれました。
蕗の薹のほろ苦いお味が美味しかったヽ(^o^)丿

059
やわらかそうで、美味しそう!(^^)!


038
これは食べられませんよ。
スノードロップですが、どうして撮ったかお判りですか?


039
この日は、クリスマスローズも撮りましたが、帰宅してから勿論
洗濯機へ直行。


042
そして、春を呼ぶ福寿草です。
植物園は自然の状態で育てておられますから、寒い時は遅く・・です。


051
最後は小さな小さな節分草です。
↓と見比べてくださいね。


045
蕊の色にブルーが交じっています。
↑は咲きかけ、これは完全に開花した状態です。
咲いていた場所が違って、こちらの方がお日様がよく当たっていました。
 
 若い方たちが希望いっぱいで旅立ちの季節です。
夢をあきらめないで欲しいですね。どんなことが有っても・・・

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年3月10日 (土)

散歩で見つけた椿の花

 今年は寒さが厳しすぎたのか、綺麗な椿の花にお目にかかったことが有りません。
 近所のお宅でいつも綺麗にピンクの椿を綺麗に咲かせておられる奥さまによれば、「昨年の夏の暑さで木が弱っているのですよ。
今年は花色が冴えません」。
そんなものなのでしょうか。
 7日の夕刻、カメラを持って近所を散策しました。
目的は綺麗な椿は咲いていないかなあ?です。
 結論から言いますと、三軒のお宅で撮らせて戴いたのですが
「これだ」の決定打が少なくて・・・・(;ω;)
 20枚以上撮りましたが、その中から厳正なる審査の結果選ばれた
栄えある上位 4点をご紹介します。
002

鉢植えです。
傷みも汚れも全くない優しいピンクの椿が、私に精いっぱい微笑んでくれました(^o^)

001
別嬪さんは横顔もgoodです(#^.^#)

170

背景は石と壁でお花が映えませんが、汚れも傷みも無く、色白美人2輪です。


171
 実は、繁みの中に咲いていたのを手を伸ばして・・・、
葉っぱを指で避けて撮りました。
勿論、お家の方は見ておられません(゚ー゚;
他にも幾つか咲いていましたが、可哀そうに汚れや傷みが目立ちました。


176

鉢植えで育てておられます。
背景は石の塀でこれもイマイチですが、花は綺麗です。
花びらが薄いように思いました。


 音楽は、安田祥子・由紀さおり姉妹の優しい歌です。
♪さよならのかわりに

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

2012年3月 8日 (木)

3月6日の天神さんの梅です!(^^)!

 今日も梅便りです!(^^)!
2日の午前中は雨、そして夜中から朝まで強い雨でした。
嬉しいじゃありませんか、午後になってお日様が顔を覗かせてくれました。
早速カメラを持って・・・・・
 何時もほど多くの人は来られていませんが、それでも晴天に誘われる様にカメラを持った方たちの姿が有りました。
 いつものように東門から入ります。
今、上七軒は舗装工事の最終段階で、ダンプカーが行き交っています。

006
鳥居と紅梅、紅梅と鳥居でしょうか?


002
同じく、白梅と・・・です。


010
本殿と灯篭と白梅。
テーマが絞りきれていませんね。苦手な構図です(゚ー゚;

014
紅梅と後ろの白梅も撮りたかったのですが、これも下手です(;ω;)


015
強い雨であちらこちらで゛、梅の花が落ちたり散ったりしていました。


Panelimg 
これは一本の木に、白梅と紅梅の2色が咲いていました。


042
眩しそうな白梅と


052
雨で少し傷んだ小さな紅梅です。
 花の命は短いですが、次から次へ蕾が開いて私たちを愉しませてくれます。
有り難いことですねヽ(^o^)丿
 選んだ曲は、お花とは無関係なのですが、私が聴きたくて
♪防人の詩です。この歌が好きで以前はよく口ずさんでいました。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/


より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ