« 西陣・紋屋図子と三上家路地そして蜂蜜の”ドラート” | トップページ | 2月27日の天神さんの梅の花 »

2012年2月27日 (月)

京都天神さん「梅花祭」の日の上七軒の芸・舞妓さん

 菅原道真の命日の2月25日には、毎年梅花祭が行われます。
天神さんの縁日とも重なり境内は大変な賑わいになります。
 今年は生憎の雨模様、降ったり止んだりでした。

梅花祭では、祭典や上七軒の芸妓・舞妓さんによる野点も行われます。
芸・舞妓さんの姿を見ようと、茶会には朝から長い行列が出来ていました。
 
今回はお点前を終わって、上七軒に戻られる様子を撮ることが出来ました。

019
 最初に出てこられた舞妓さんです。
この方は、この後お座敷が控えていて、大急ぎでお座敷に向かわれました。
境内で撮っています。


021
右横の女性は”おかあはん”です。
洋服ですが、髪を結っておられます。


024
  (この方(芸妓さん)以降、上七軒で撮っています。)
お店の方とにこやかに話されています。


026

市知さんと”おねえさん(芸妓さん)”です。


027
「お疲れ様♪」に、「へえ、おおきに~♪」とニッコリ(#^.^#)


030
集団?で来られました。
左から2人目の方は・・・・?


032_2
雨が降って好かった?のは、珍しい雨コートと蛇の目傘の姿を見られたことです。

035_2
最後の芸妓さんは貫禄が有りますね。
真っ直ぐ前を向いてゆったり歩いておられます。
蛇の目の赤色が白いお顔を仄かに染めています。
 
いつも思いますが、芸妓さんや舞妓さんの足の早いこと。
中々タイミング良く撮れません。
 カメラマンたちの「撮られたくないから早足なんや((+_+))」
私にはよく解りませんが・・・(゚ー゚;
 
 音楽は”時の人”由紀さおりさんです。
♪絶唱 は若き日の舟木一夫さんが歌っておられましたね。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

« 西陣・紋屋図子と三上家路地そして蜂蜜の”ドラート” | トップページ | 2月27日の天神さんの梅の花 »

京都・花街」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/44258198

この記事へのトラックバック一覧です: 京都天神さん「梅花祭」の日の上七軒の芸・舞妓さん:

« 西陣・紋屋図子と三上家路地そして蜂蜜の”ドラート” | トップページ | 2月27日の天神さんの梅の花 »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ