« コンサートと植物園の2種類の蝋梅 | トップページ | 内田信子コレクション展を拝見しました(その1) »

2012年2月17日 (金)

節分祭を終えて「お疲れ様」上七軒の芸妓さんと舞妓さん

 2月3日の北野天神さんの節分祭で舞の奉納豆まきに、艶やかな姿で拍手喝采の上七軒の芸妓さんと舞妓さんも、お役目が終わりました。

緊張の連続でお疲れになられたと思います。


094_2
本殿にお参りして降りてこられた舞妓さん。


099
神社の方の誘導で社務所に入り、出てこられたところです。
2人の芸妓さんが先に、舞妓さんが続いておられます。


097_2

境内を通って上七軒に戻られる芸妓さんと舞妓さん。


103

104
芸妓さんは凛とした貫禄と色香が有りますね。


105
舞妓さんのこのようなお顔も可愛いですね(#^.^#)


106

外国の観光客も大勢来られていました。
運の好い方達です(*^。^*)


107

108
粋な後姿を見せて、愈々東門から上七軒に戻られます。
 
音楽は、ヨハン・シュトラウス♪皇帝円舞曲を選びました
少し長いですが”バレンタイン・コンサート”で演奏された内の一曲です。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

« コンサートと植物園の2種類の蝋梅 | トップページ | 内田信子コレクション展を拝見しました(その1) »

京都・花街」カテゴリの記事

伝統行事」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/44116996

この記事へのトラックバック一覧です: 節分祭を終えて「お疲れ様」上七軒の芸妓さんと舞妓さん:

» クライツベルク&ウィーン響のシュトラウス:ウィンナ・ワルツ集 [クラシック音楽ぶった斬り]
どれも華やかさはないものの、大変きちんとした演奏スタイルで、まじめな音作りが施されている。 [続きを読む]

« コンサートと植物園の2種類の蝋梅 | トップページ | 内田信子コレクション展を拝見しました(その1) »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ