« 北野天神さん「節分祭」福は~内♪ | トップページ | 父の祥月命日 »

2012年2月 7日 (火)

2日5日の南禅寺塔頭「天授庵」

 2月5日は昨年2月3日に亡くなった義姉の一周忌法要を、
お墓の有る天授庵で行いました。
 一昨年の年末は大雪が降りました。
今年も厳しい寒さに心配していましたが、当日はおかげ様で陽ざしにも恵まれ暖かい日でした。

016_2
方丈です。
赤い絨毯に太陽が当たって、欄間の障子や柱をも赤く染めています。


013_2
冬枯れの静寂なお庭を眺めている甥の子供たちです。
お兄ちゃんは今年小学5年生、弟君は4月から、ピッカピカの一年生です。

014_2 

ガラス戸に絨毯の赤が映っています。

015_2

011
お庭の日陰には、こんなに大きな霜柱が出来ていました。
こんな大きなのを見るのは初めてです。

 天授庵は暦応2年 (1339) に虎関師錬が南禅寺を開山した、
無関普門の塔所(墓所)として建立しました。
 戦国時代には衰退しましたが,慶長7年 (1602) に武将で歌人としても知られる細川幽斎により再興されました。
 細川幽斎は元首相の細川護煕氏の先祖に当たります。
墓所には護煕氏のお母さまのお墓も有ります。
 京都に来られた時は、立ち寄ってお墓詣りをされるとの事です。
又、祖父に当たられる方が南禅寺近くに別邸を建てられ、
高校や大学時代も休みが有れば別邸に泊って辺りを散策したり、
座禅を体験されたとの事です。
 音楽は、♪アヴェ・マリアの優しいメロディを、安らかに眠る義姉に・・・

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

« 北野天神さん「節分祭」福は~内♪ | トップページ | 父の祥月命日 »

お寺」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/44004517

この記事へのトラックバック一覧です: 2日5日の南禅寺塔頭「天授庵」:

« 北野天神さん「節分祭」福は~内♪ | トップページ | 父の祥月命日 »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ