« 下御霊神社の絵馬と 復活した御香水 | トップページ | 新年の二条城庭園を散策しました »

2012年1月 5日 (木)

京都・今日庵などの小川通を歩く

 お正月の2日は騒々しさから逃れて、不審庵(表千家)や今日庵(裏千家)などが有る、日本きっての家元通りの小川通を散策しました。
晴れ時々小雨、時折風も吹いて・・・。
037
裏千家の”今日庵”の前の道「小川通」です。
雨にしっとり、人ひとり通らない道は、静寂そのものです。

038
表千家・不審庵の玄関です。流石に立派な玄関ですね。

039
やっと和服姿の男性の姿、この通りに似合いますね。

040
又、和菓子のお店や茶道具の店が軒を連ねていますが、
流石にお正月は閉められています。

041

緑に溶け込むような美しい調和をみせる裏千家・今日庵の兜門です。

 今日庵は、千宗旦が表千家不審庵(今日庵脇)を江岑宗左に譲った際、
隠居所として建てたもので、裏千家の禅と茶を一体にとらえた
”わび”草庵の茶室です。

042
      雨が強く降ってきました。

貴重な建築物、またその由緒や歴史から、昭和51年に裏千家住宅すべてが
重要文化財の指定を受けています。

一般には非公開ですが、小川通を歩くだけでも落ち着いた雰囲気を感じることが出来ます。
時折、 着物姿の茶人やお弟子さんが出入りする様子も見られますよ。
 
  音楽は静かなメロディーを選びました

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

« 下御霊神社の絵馬と 復活した御香水 | トップページ | 新年の二条城庭園を散策しました »

地域」カテゴリの記事

大路・小路・路地・図子」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/43617068

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・今日庵などの小川通を歩く:

« 下御霊神社の絵馬と 復活した御香水 | トップページ | 新年の二条城庭園を散策しました »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ