« ぶらり見~つけた京都「地下鉄国際会館」 | トップページ | 宮川町の舞妓さんにお会いしました(#^.^#)(その1) »

2012年1月21日 (土)

冬の晴れ間・琵琶湖と瀬田川沿いを歩く

 曇りや雨の寒い日が続きますね。

晴天の琵琶湖と瀬田川の風景は如何ですか?
頭と心を無にして(私の頭は何時でも空です(;ω;)が)
ゆっくりノンビリご一緒に散策して戴ければ・・・!(^^)!

008
琵琶湖から瀬田川に流れ込む途中には、多くの橋が架けられています。
↑の橋は「近江大橋」です。


015
水の中に浸かって・・・冷たく無いのでしょうか?


025
生活の匂いがして好きな光景です。


027
少し下流に架かる「瀬田川大橋」です。

031
琵琶湖での漁法の1つ「えり」です。魚が一旦この中に入るともう出ることが出来ない仕組みになっています。

琵琶湖には118本の一級河川が流れ込んでいます。
その中で、琵琶湖から出ていくただ一本の川が瀬田川です。


035
湖岸沿いの岸壁です。石畳風になっています。
水面の大きな変化がない琵琶湖ならではの護岸です。


057
 有名な瀬田の唐橋です。
滋賀県大津市瀬田の瀬田川にかかる橋で、全長260mあります。
” 勢多の唐橋”とも書き、”瀬田の長橋”とも言われています。

宇治橋、山崎橋とならんで日本三名橋・日本三古橋の一つとされています。
また、日本の道100選にも選ばれていますが少し傷んでいました。
 尚、プリンスホテルなど大津市内についてはこちらをご覧くださいね。

音楽は、平凡ですが
♪琵琶湖周航の歌 は、如何ですか?勿論、加藤登紀子さんです。
 母が大好きな歌でした。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

« ぶらり見~つけた京都「地下鉄国際会館」 | トップページ | 宮川町の舞妓さんにお会いしました(#^.^#)(その1) »

京都府以外」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/43810013

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の晴れ間・琵琶湖と瀬田川沿いを歩く:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/01/21 08:43) [ケノーベル エージェント]
大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« ぶらり見~つけた京都「地下鉄国際会館」 | トップページ | 宮川町の舞妓さんにお会いしました(#^.^#)(その1) »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ