« 世界にたったひとつの灯り展(その2) | トップページ | さようなら、2011年 来年が好い年で有りますように »

2011年12月29日 (木)

有難う そしてさようなら”余部鉄橋”

 2006年7月に”日々さんぽ”を開設してから、今日までブログは存在していましたが、現実的には最近は更新もしていませんでした。

 2011年12月31日を持ちまして、”日々さんぽ”は閉じさせて戴きます。
”日々さんぽ”の時の記事でどうしても削除したくないものを2回分、
こちらに移動しました。
 当時からお付き合い戴いていた方には、
懐かしく思って戴けるかも知れませんね。
 今日ご紹介する記事は当時のものです。

      ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 過去に10回以上、電車で通った余部鉄橋は、41mの高さと310mの長さを持つ鉄橋で、通る度に感動していました。
 昭和61年に突風による転落事故で犠牲者が出た事件は痛ましい出来事でした。
 この鉄橋が「建替えられる」のニュースで是非もう一度と思い、
秋日和が続いた中の「曇時々霰の日」を選んで(?)行って来ました(~o~)。
 是非もう一度と思い、秋日和が続いた中の「曇時々霰の日」を選んで?行って来ました(~o~)。 

M5
大勢のカメラマンが今や遅しと待っておられます。
小雨の中を・・・(ー_ー)!!

M2_1_2
貨物列車が通っています。長い間待って、やっと撮れました。



Q_100

M4_1
帰りの列車の中から写しました。虹の美しさに見惚れていましたが、
大慌てで撮っています。
   (原文のまま 2006・11・07撮影)

 余部鉄橋は、その後コンクリート橋に架け替え工事が行われ、
2010年8月12日に開通しています。

音楽は、懐かしい、花・花で♪さよなら大好きな人 を選びました。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 

« 世界にたったひとつの灯り展(その2) | トップページ | さようなら、2011年 来年が好い年で有りますように »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/43529192

この記事へのトラックバック一覧です: 有難う そしてさようなら”余部鉄橋”:

« 世界にたったひとつの灯り展(その2) | トップページ | さようなら、2011年 来年が好い年で有りますように »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ