« 格子の灯り 町家の美 | トップページ | 四国の旅「岡山ちょこっと」 »

2011年11月 7日 (月)

格子の影 町家の美

 昨日は、格子越しにこぼれる灯りをご紹介しましたが、今日は5日の夜6時40分頃に撮った格子の影と、雨に濡れた石畳をご覧くださいね。
この日は運良く?雨でしたが写真を撮り始めた頃は一時的に止みました!(^^)!

今回は、主に※織成館とその近くで撮りました。
013

雨に濡れた石畳がしっとりした風情を感じさせてくれています。

010

008

009
フラッシュを焚かないで撮りました。
 三脚を持った方が3名、並んで撮っておられました。

「手振れしないか?」と聞かれて
「多分、大丈夫だと思いますが・・」と、言ったものの心配でした。
 パソコンに取り込んで、やっぱり(ー_ー)!!

005

次は、浄福寺通りの
ほぼ中間地点から、北に向かって撮っています。
003
雨の為か人通りも無くて、何となく寂しさを感じます。

 ※織成館について
1989年(平成元年)にオープンした「織成館」は、「西陣織屋建」を活かしたミュージアムとして開設されました。
 この建物は1936年(昭和11年)に西陣の帯地製造業「渡文」の初代当主・渡邉文七氏の「店兼住まい」として建てられたものです。
 水屋(炊事場/おくどさん=竈(かまど)など)を取り除き、1階と2階の一部も改装しましたが、梁や柱、狭い間口に奥行きの長い棟、明かり取りの天窓など、西陣の伝統的な家屋「織屋建(おりやだち)の特長をそのまま残しています。
 ここでは全国の手織物、能装束、時代衣装の鑑賞から工房見学、作品展示まで手織のすべてが体験できます(HPより)。

 音楽は、何となく、荒木一郎さんで”空に星があるように”を選びました。

(京 歩き)↓もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 

« 格子の灯り 町家の美 | トップページ | 四国の旅「岡山ちょこっと」 »

京都西陣」カテゴリの記事

大路・小路・路地・図子」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/42873816

この記事へのトラックバック一覧です: 格子の影 町家の美:

« 格子の灯り 町家の美 | トップページ | 四国の旅「岡山ちょこっと」 »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ