« 京都”五辻殿跡”界隈を散策しました(その1) | トップページ | 祇園祭・宵々々山へ行ってきました(その1) »

2011年7月15日 (金)

京都”五辻殿跡”界隈を散策しました(その2)

 昨日の続きです。
雨は一時だけで、幸運にもすぐ止みました。
やはり普段の行いが大切ですね!(^^)!

この辺りは、西陣の内懐を縫う通りと言っても良い雰囲気を持っています。

018_2
いかにも老舗の和装のお店ですね。
夕方でお店は閉まっているようです。
勿論、歴史的意匠建造物です。

長い塀の向こうに立派な蔵が見えます。


023
反対から撮っていますが、一枚の写真には入りきれません。

019
六文字屋半兵衛と染られています。
何となく時代劇を思い描いています!(^^)!


017_3 

022

↑も↓も歴史的意匠建造物です。

030
こちらも織物のお店です。
中から織物を織る音が聞こえてきます。
西陣の低迷が言われて随分になりますが、やはり織物の音を聞くのは嬉しいです。


032

024
この日は休業で暖簾が仕舞われていました。
何を扱われるお商売なのでしょうか?

 今まで歩いて来ました”五辻通”は、東は大宮通から、西は北野の天神さんの東門までの、全長約1.2Kmと短い通りですが、古い歴史を持ったところです。
江戸時代の京都のガイドブック”京羽二重”にも登場します。
千本通の角にある老舗”五辻の昆布”も有名ですね。
私は大好きで時々お世話になっています!(^^)!


所在地 :京都市上京区五辻通千本東入北側
●交通 :市バス「千本今出川」下車
 
音楽は、玉置 浩二さんの”行かないで”を選びました。

お時間があれば↓(京 歩き)もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/

« 京都”五辻殿跡”界隈を散策しました(その1) | トップページ | 祇園祭・宵々々山へ行ってきました(その1) »

京都西陣」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/40698060

この記事へのトラックバック一覧です: 京都”五辻殿跡”界隈を散策しました(その2):

« 京都”五辻殿跡”界隈を散策しました(その1) | トップページ | 祇園祭・宵々々山へ行ってきました(その1) »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ