« 祇園祭・宵々々山へ行ってきました(その2) | トップページ | 涼を求めて洛北・大原の里へ (その1) »

2011年7月17日 (日)

夏は蓮の花

 子供の頃、蓮の花は何となく抹香くさいと敬遠してきました。
最近は、多くの寺院に植えられていて、その美しさを純粋に楽しむようになりました。
そして、いつの頃から、夏の花は”蓮の花”と思うようになっています。
 今日、ご紹介する蓮は11日早朝(5時10分頃撮影)に地元のお寺・立本寺で咲き始めた花です。

 この日にお会いした方は、お散歩のお歳を召した男性お一人です。
「お早うございます。お散歩ですか?」分りきったことをお尋ねします。
     これも大切なことなのですよ。
「お早うございます。ありがとうございます。」
私のように若い女性の声掛けは嬉しいでしょうね(^_-)

004

005

007

010

017

015

016  

如何でしたか?
私は神秘の世界に浸っている気持ちだったのですか?
「こんな写真では無理やでえ(';')」


038
 この方は、勿論!蓮の花ではありません!(^^)!
お寺の方です。これから勤行されるようです。
「お早うございます」私です。
「お早うございます。暑いですね。」
「可愛くて綺麗な蓮の花を愉しませて戴きました。ありがとうございます。」
「それはよろしゅうございました。」
 朝から長閑な会話で、清々しい気持ちになって帰りました。
この日の私は、ツバの広い帽子にサングラス、そして日傘です。
日傘は特に要らなかったのですが、道行く方に顔を見られたくなくて(';')

 音楽は、財津和夫さんの”切手のないおくりもの”を選びました。

お時間があれば↓(京 歩き)もご覧くださいね
http://mosume.cocolog-nifty.com/blog/ 

« 祇園祭・宵々々山へ行ってきました(その2) | トップページ | 涼を求めて洛北・大原の里へ (その1) »

お寺」カテゴリの記事

地域 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151596/40768145

この記事へのトラックバック一覧です: 夏は蓮の花:

« 祇園祭・宵々々山へ行ってきました(その2) | トップページ | 涼を求めて洛北・大原の里へ (その1) »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ