« 「日野富子」ゆかりの地を訪ねて歩く  | トップページ | 嵯峨野ぶらり ブラリ (その1) »

2011年4月27日 (水)

「梅花祭」の日の「上七軒の舞妓さん達(その2)」

下書きのままで、長い間眠っておられた舞妓さんどす!(^^)! 

前回の続きです。
これだけの舞妓さん達にお会いすることは、滅多にありません。
しかも、偶然に。この日は本当に幸せでした。

056
写真が前後しますが、この三人の方たちはお料理屋さんに入る前に、並んで下さいました。カメラマンや観光客の方々は大喜びです。
勿論、私も(^。^)y-.。o○

では、元に戻ります。お会いした方から順番にご紹介します。

前から歩いて来られました。

036_2
何時ものように「お写真撮らせて頂いて宜しいですか?

「へえ、おおきに~」目線が私(カメラ)ですね(^_-)


042
お1人来られました。
カメラウーマンは大忙しです。


 三人連れが来られました。焦っています。
カメラを持った方たちと場所の取り合いです。

048

可愛い舞妓さんが顔をカメラに向けて下さいました。

焦ってカメラのスイッチを切ってしまったり、一人でトラブッテいます。

049

052_2
お茶屋さんにご挨拶に入られました。
 この日は本当に幸運な日でした。
そしてとても疲れました。
舞妓さんの足はとても早いのですよ。追っかけは大変です。
私はスリムで、運動神経が抜群?ですから可能ですが・・・!(^^)!
 尚、他の花街についての記事はカテゴリー”京都 花街”をご覧くださいね。

音楽は、エルガーの”愛の挨拶”をお聴き戴ければ嬉しいです。

« 「日野富子」ゆかりの地を訪ねて歩く  | トップページ | 嵯峨野ぶらり ブラリ (その1) »

京都・花街」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ