« 初春の山背古道を歩く | トップページ | 京都御苑の可憐な桃の花「赤・白・ピンク」 »

2011年3月27日 (日)

京都御苑「近衛邸跡の糸桜」が咲き始めました

 3月23日の京都御苑の”糸桜”(枝垂れ桜)です。
風が強くて寒い午後でしたが、お日さまに恵まれました。
この日はお散歩に京都御苑を選びました。
自宅マンションからは片道徒歩30分程で、丁度好いコースです。
カメラを提げた人達や家族連れがお日さまを浴びて散策されています。
 近衛邸跡の枝垂桜の”糸桜”がその枝を大きく拡げていて、全体が淡いピンク色に染まっているように見えました。
近衛家は、五摂家(摂政や関白が任命される公家)の中でもトップの地位にありました。邸跡は今出川御門の近くにあります。

013
近づいてみます。数人の方がカメラを構えておられます。
まだ、1~2分咲でしょうか?
枝垂れ桜は、近衛邸跡の池の周辺にあります。


004 

010
皆、好き好きにお日さまを愉しんでいますね!(^^)!


009
スポットライトを浴びて少し恥ずかしそうな蕾が寄り添っています。


017
これは近衛邸跡の近くに有った”糸桜”です。
暖かくなって、満開の桜を見る事が出来るのも、もう直ぐですね。
今から愉しみです(^-^)
 この後、桃林に行きます。そこで、咲きかけの初々しい桃の花にお会いします!(^^)!
 
 音楽は、コブクロの”桜”をお聴き下さいね。
この歌は、これから何度もお聴き戴くことになるかも知れませんね!(^^)!

« 初春の山背古道を歩く | トップページ | 京都御苑の可憐な桃の花「赤・白・ピンク」 »

京都御所・京都御苑」カテゴリの記事

地域 花」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ