« 今年最後の「水彩画」です(^^♪ | トップページ | 今年の干支の兎を訪ねて(その2) »

2011年1月 1日 (土)

今年の干支の兎を訪ねて (その1)

  新年明けましておめでとうございます。
久しぶりの大雪の新年なりました。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
「つれづれ日記」も、お陰様で丸2年近くになりました。
これからも、自分自身が愉しめるブログを作りたいなあと、思っています。
 さて、干支の卯(兎)を訪ねて、あちこちと歩きましたが、
可愛い兎さんが「京都市動物園」の「おとぎの国」(目下工事中)の仮飼育舎に、2匹(もう一匹は真黒)いました。
Img_9068a

飼育係のお姉さんの膝の上で気持よさそうです。
順番に並んでいると、兎を抱っこする事も出来ます。

干支の大絵馬を、3つの神社に訪ねました。
はじめは、洛西「松尾大社」ですが、ここへは昨年もお参りしました。
Img_9755

Img_9747
こちらはお酒の神様でもありますので、
何時も干支の動物の前には、
お酒が置かれています。お酒に酔っている時もあります。
雪兎も、少しお酒を頂いて、目も赤くなっていますね?
羨ましく思われている方も有るかも知れませんね。

次は、兎の像が沢山見られる「岡崎神社」です。
Img_9065

白兎の像の前では、お母さまとお嬢ちゃんをお父さまが撮っておられます。
仄々と平和な光景ですね。

Img_9059
その白兎です。狛犬さんとのツーショットです。
白兎さんはご覧になり難いでしょうか?

Img_9062
社殿に向かって右手にある手水舎には、黒兎がいました。
何んともヒョウキンで可愛い姿です。

 
 今年はお参りの方で大賑わいの事でしょうね。
 干支の兎は、もう少しご覧戴きます。

« 今年最後の「水彩画」です(^^♪ | トップページ | 今年の干支の兎を訪ねて(その2) »

干支」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ