« 京都・長楽館で優雅なひと時を過ごしました(1) | トップページ | 京都の洛中に残る唯一の蔵元・佐々木酒造 »

2010年3月17日 (水)

京都・長楽館で優雅なひと時を過ごしました(2)

 昨日の続きです。
今回は主に戴いたランチについてご紹介します。
 シェフおまかせのランチコース「PAON(パオン)6000円です。

037_3
このお皿は、陶器の老舗「大倉陶器」オリジナルのものです。
お皿の裏には「長楽館」の銘が書かれていました。
メイン皿として使われています。

036_2歓迎の一皿です。ウニがメインですが海の香りがしました。

038_2油目と美山野菜のサラダ風仕立て(紀州梅風味)


039フレッシュフォアグラのソテー 九条葱のソース

040 オニオングラタンスープ

041
鮮魚のソテープロヴァン風

043蝦夷鹿のソテー

046 本日のデザートですが、ブログに載せるとの事で特別にシェフが赤いイチゴのソースに白いクリームでお洒落なデザインをして下さいました。
 それとコーヒーとお茶菓子
尚、パンはお変わり自由でしたが、一つは美山で特別に生産されたお米パンで、お米の形でした。勿論お代わりはしていません。
 

« 京都・長楽館で優雅なひと時を過ごしました(1) | トップページ | 京都の洛中に残る唯一の蔵元・佐々木酒造 »

地域 お店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・長楽館で優雅なひと時を過ごしました(1) | トップページ | 京都の洛中に残る唯一の蔵元・佐々木酒造 »

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

お勧めブログ